商品企画開発基本ステップ

「化粧品を開発する時、何をどのようなステップで進めていけばいいのですか?」
「OEMメーカーやパッケージやボトルの制作会社はどうやって探せばいいですか?」
「化粧品や肌知識に詳しくないけど、スタッフ教育はどうやって行えばいいですか?」

特に、化粧品を初めて開発する時、担当者の方々から、よくいただくご質問です。
株式会社イメージ・ブランディングでは、企画開発の基本ステップをベースにしながら、
各企業様のご要望や状況を伺いながら、それぞれに適した企画開発ステップをご提案します。
また、プロジェクト進行する上で必要となるOEMメーカー、パッケージデザイン会社など、
弊社ネットワークをご紹介します。

(1)マーケット動向把握

  • 市場動向まとめ
  • 競合他社動向まとめ
  • 社内課題整理

(2)ブランドコンセプトワーク

  • ターゲット設定
  • ポジショニング設定
  • ブランドコンセプト策定とネーミング作成
  • 商品展開イメージ提示
  • コンセプト調査

(3)商品企画概要・開発方針

  • ブランド戦略方針
  • 商品構成案作成
  • パッケージデザイン案作成
  • ブランドロゴデザイン案作成

(4)処方・品質開発

  • アイテム品質設計
  • 美容ロジックの組み立て
  • 途上サンプル評価
    ※モニターは、「IBブランディングメンバー」よりスクリーニングします。

(5)プロモーション

  • 販売戦略案作成
  • メディア戦略案作成
  • コミュニケーションツール計画
  • コミュニケーションツール制作
  • イベント立案

(6)美容ソフト開発

  • 美容理論提案
  • カウンセリングソフト提案
  • 美容ソフト掲載媒体案

(7)ブランド育成に伴う人材教育

  • 教育カリキュラム考え方
  • 教育スケジュール案作成
  • 販売スタッフドレスコード作成
  • ブランド育成のための研修実施